« | トップページ | 少しずつ、少しずつ »

2012年9月21日 (金)

母性本能

ひめがお母さんではなが子供だった。

ひめがそばに居てくれるだけで安心できた。

ひめに舐めてもらって嬉しかった。


ひめがお空に行って寂しくなったはな

ひながやって来てやりたいほうだいでイヤだった。

ひめがあっちこっちにおもらしするので大嫌いだった。

大好きなママに甘えるひなにすねて夜は兄ちゃんの部屋で寝てた。



仲良く暮らせる日がくるのか少し心配したけど

日に日にはなとひなの距離は縮まってきた。





毎日、大騒ぎです。

いつまでもスイッチの切れないひな

はなが可哀そうになるのでひなを離すと「もう少し良いよ~~」みたいに

体を低くして誘うのでまた始まります。

それでも止めないひなを引き離して大きな声で「いい加減にしな!!」と

怒りながらオモチャのぬいぐるみでひなのお尻をペンペンすると

はなが優しい顔(にやけた顔)でママの口を舐めに来ます。

まるで「ひなを怒らないで~~」と言ってるみたいです。

なんなんだろう?と不思議だったので何度も試してみたりして・・・。

無邪気なひなが少し可愛くなったのかな?

« | トップページ | 少しずつ、少しずつ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

はなちゃんご苦労様です(^_^.)

子犬って加減をしらないからねぇ~
まだまだ続くんだろうけど・・・
ん~~~やっぱり子犬は諦めよう。
うちは狆だからパグの子犬には適うはずもなく怪我をするのが
目に見えてるもんなぁ~
そしてきっとじっと我慢の小鉄が被害にあうよ!
もうパグは無理なのかな・・・

ぽんぽこりんさんへ~loveletter
ひめはとってもおとなしい仔犬だったの
はなもひめを遊びに誘ってもノリが悪かったからかこんなに暴れまくらなかったの夜、電気を消すと走りたくなるくらいで
だから、ひなの遊びは強烈dashdash
もう少しガツンと怒っても良いのにとはなが可哀そうになったりしますよ。

はなのちっちゃい目でも怪我しないか心配でテンションがあがってくると目が離せません。
今日で5ヶ月、きゃぴきゃぴ娘です。sweat01

動くひなちゃん見れた。やんちゃですねえ。
のんが小さかったころを思い出しました。
かじる対象は私でしたが、本当にじっとしてなくて
毎日振り回されてたの思い出しました。
元気いっぱいの子犬にはなちゃんはお疲れ気味でしょうか。
はなちゃんも慣れて、ひなちゃんもだんだんと落ち着いて
ちょうどいいコンビになっていくのかなあ。

けいさんへ~loveletter
毎日、走り回って噛み付いて私の手は青くなって傷ができてweep
興奮してだんだん本気噛みになります。
座ってると後ろから飛びつきますsweat01
少しずつ歯が生え変わってきてますがまだまだ細い牙で痛いです。
こんなやんちゃな子は初めて
眠って静かにならないとPCの前にも座れませ~~ん

まぁ~ぼちぼちです。

のんちゃんはひなと同じ月齢のときはひなより体も大きかったでしょ
けいさんも大変でしたねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | 少しずつ、少しずつ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ひめとはな

  • 2012年の春も・・・。
    まるで親子みたい。 仲良しのひめとはな
無料ブログはココログ