« 暑いです。 | トップページ | 手術しました。 »

2011年10月 6日 (木)

また、母ちゃんが決めるの。

早く涼しくならないかしら~~~と言いながら散歩した夏

今年はひめのために乾電池で動く扇風機までカートに乗せて・・・。

長い長いお休み体調が悪かった訳でもなく

散歩にカメラらを持ち写真は撮ってみるものの

なんとなくやる気無しで始めのうちはナマケモノでした。

このままブログもやめようかなぁー?なんて考えていたのですが

心配をしてくださる方々が居て本当にありがとうございます m(__)m



ひめとはなの近況報告です。

ひめは乳腺腫瘍が再発してしまいました。

最後に手術したのが2008年5月 少し忘れかけていたのですがショックです。

これまでの腫瘍は1個ずつのものでしたが今回は落花生のように2個くっ付いてて

前回の手術の後、また出来ても手術はやめようと決めていたので

先生に「もう、いいよね!?」と言ったら

先生は『うぅ~ん、破裂することもあるからなぁ・・・少し様子を見よう』

今月末まで様子見です。

乳腺腫瘍は肺に転移する事も多いと言う人もいます。

食欲もあって元気いっぱいの婆さんなんですけど15歳4ヶ月ですから




毎日の散歩で笑わせてくれるわんこ達

003_4

005_4

011

気持ちの良い季節になったのでお出かけしたり

Img_1775

Img_1784

Img_1788

Img_1798_2

可愛いワンコ友達に笑わせてもらっても

お出かけしてもひめのことを考えると心が痛い

どうすることがひめにとって1番なんだろうか?

母ちゃんは何をしてあげればいいのぉ

« 暑いです。 | トップページ | 手術しました。 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ひめちゃん どうしてるかな~って思ってました(*^。^*)
元気そうでよかった!!
まだ自分の足で頑張って歩いてるし・・・
病気かぁ~手術となると…若ければ取ってください!って
言えるけど 15歳って…
うちも首にイボ発見!!でも大きくなって悪い物でも寿命の方が
先になるでしょう~
これから良い季節 さ~出かけるぞ!ってでも爺様婆様には負担なのかな?そんな事でも悩んでしまうます。

mapleぽんぽこりんさんへ~
ひめ婆さんは元気です。
でも、少し怒りっぽくなりました。
このまま、ぽよ~~んと暮らせるものと思っていたんですけどねぇ
そうはいきませんでした(ガックシdown

クリ爺ちゃんもひめ婆さんもお出かけは体に負担がかかっても外でみんなと食べるおやつは格別なものかもしれませんね。

わぉ 更新してあるっ!良かった!

近頃、我が家では13歳になる文鳥のぷよちのことが心配です。
毎朝、起きて声を掛けると
「チュンチュン」と答えてくれるとホッとします。
昨年、危篤になった時がありましたが
とっさの手当てが良く、復活してくれました。
日曜日&法事の日だったのであわてましたよ。

高齢のペット、といっても家族。
どんなふうにしてあげるのが一番なんでしょう?
先日、探し物をしてたら、ぷーちゃんが亡くなる春の血液検査結果を見つけました。
肝臓の数値が異常に高くて普通じゃなかったのに
どうして先生は特別治療をしようともしなかったのか???
その時、先生から
「詳しく調べる事も出来ますが、その事がぷーちゃんにとっては負担が大きいので止めにします。」
と言われました。
その言葉を聞いて、自分も納得したのだったかな???
でもでも、ワクチンはなんで打ったのかなぁ???
悔やみます。

ひめちゃんの乳腺腫瘍の治療も悩むところですよね。
そろそろと静かに暮らせたらいいのにね。
ひめちゃんママさんが決断するのですか?
つらいですね。。。

先生も様子を見ようとおっしゃっているんですから、
月末までは決断することを考えないでいいんじゃないでしょうか?
 
次から次と色々やって来てしまいますね despair 。。
高齢になるほどただ穏やかに、ってむずかしいものなんでしょうか。
ようやくしのぎやすい気候になったというのに。。
でも、ひめちゃんはどこ吹く風で、かあちゃんには悩ましくても、
ひめちゃんが悩むよりはきっといいんですよ coldsweats01rock

こんにちは

更新してて嬉しかったですが・・・

そうですか・・

ひめちゃん心配です
なんとお言葉を書いて良いのやら・・weep

ひめちゃんが元気な様子なのが救いです

久しぶりにお姿拝見出来て安心しました

ブログはボチボチで良いのでやめないでほしいと願います

mapleぷちこさんへ~
お久しぶりですm(__)m

ぷよちちゃん、文鳥の13歳はお婆ちゃんなんですか?
心配ですね。

ぷーちゃんも色々あったんですね。
老衰でお星様にならない限りは後悔が残るだけなんでしょうね。
大切な4本足の子供達、大人になってもお婆ちゃんになっても
私の傍にいてくれます。
適切な治療を受けさせてあげたいのですが
それが負担になるなら自然に・・・。
前回の手術の時12歳だったので先生が「手術しても10年生きることはないよ。」と言われて3年が経ちました。
目もぶつかるほどでなないですが見え難い
足も長く歩くことは無理、でも食欲は誰にも負けません(笑)だから元気なんです。
だから、だから迷いがあります。
よぼよぼ、ならばこのままで良いと決心もつくのですが・・・。

maple シエ子さんへ~
シエラちゃんの居ない生活に慣れましたか?
寂しいでしょうね。

分かってはいるんですけどね~
ひめ婆さんは どこが痛いわけでもなく元気です。
嫌なものは絶対にイヤ!!と扱い難くなりましたけど(笑)

夕方になるとはなにはちょっと寒いようですが
ひめには最高の季節です。

maple 奈緒さんへ~
柿が不作なんですかcoldsweats02残念
去年の柿は美味しかったです。

年をとって動けないのはしょうがないんですけど
どこかが痛くなって苦しみながらの生活は可哀そうです。
それだけなんです。
食欲と嗅覚だけは衰え知らずなので元気です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑いです。 | トップページ | 手術しました。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ひめとはな

  • 2012年の春も・・・。
    まるで親子みたい。 仲良しのひめとはな
無料ブログはココログ