« 1年3ヶ月ぶりです。 | トップページ | 実家の新しい家族 »

2011年3月13日 (日)

大きな地震でしたね。

今夜も携帯のエリアメールが何度も鳴り響きます。


11日もだんだん大きくなる地震

父さんはベランダの窓を開け玄関を開け

かあちゃんは、はなを捕まえてひめ婆さんはグーグー寝てるのを見ながら

いつでも外に出られるように

大きくなる揺れ・・・玄関で「外に出るぞー」と叫んでる父さん

はなとひめを両脇に抱えて立ち上がってみたけれど足が前に出ない

不思議な感覚、そんな一瞬の間に大きな地震が起きるたびにテレビでよく見てた

動けない!ってやつかsign02

まだ叫んでる父さんに心の中で「迎えにこんかいsign03」とムカつきながらなんとか建物の外へ

外に出ないほうが安全な場合もあるけど古い建物に住んで4階建ての2階ときてる

つぶれちゃたまんないと外へ出たわけですsweat01

ひめ婆さんは元々地震は怖くないのに婆さんになったら何があってもグーグー寝るだけ。

はなはいつもの地震と違うのが動物の本能で感じるのか

(ちょっと醜いものをお見せします)

お風呂に入る時初めて気が付いたんですけど

かあちゃんのお腹が大変なことになってましたよdown

Img_1197

胸から下にはなの爪の跡がたぁ~~くさん縦縞になってました。

お湯がしみてヒリヒリするし今日は傷の周りが内出血して悲惨な

お腹になってしまいました。

怖くて怖くて抱っこしてる母ちゃんの出っ張ってるお腹をよじ登ったのですsweat01sweat01

余震が来る度にピリピリするはな

眠いのに眠れない結局寝始めたのは日付が変わるころでしたsleepy

Img_1199_2

今夜も遅くなってから何度も鳴るエリアメール

異様な音がするたびに近くで寝てるはなの体をそぉ~~っと押さえてあげます。

被災地は今夜も寒いでしょう

心細いでしょう

心よりお見舞い申し上げます。

« 1年3ヶ月ぶりです。 | トップページ | 実家の新しい家族 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

おっ!見事な傷・・・
しがみついてるのに必死だったんだね~怖かったんだろうな~
うちもね・・・
古い建物 5階建ての3階・・・
変なまわるような揺れの時は真ん中がつぶれるって・・・
爺様抱えてダッシュ 3狆引きずって2往復
喘息でました。
外出るな!人は言うけど・・・建物につぶされるのだけはごめんですから~
ね?

記事を拝見して、ご無事がわかってホ~~~。。っとしました sad dash
今はまだ気が張っているかと思いますが、
大きな被害のなかった方でも、夜眠れないなどのPTSDやストレスで、
参ってしまうこともあるそうですよ sweat01
無理をせず、まだ心が安らがないでしょうけど、ひめちゃんを見習って
しっかり睡眠をとるように気をつけてくださいね clover
はなちゃんかわいそうに…。
ビックリしたんでしょうねぇ。
 
シエ家も木造、築50年弱 sweat02 です。
何はともあれ、ハウスごとシエラを連れて避難する心の準備をしています
paper
シエラのハウスはそのためにキャスター付です。

ご無事なようで何よりです。
ジル地方震度3でしたが、阪神大震災以来の揺れで怖かったです。
その時間会社にいたので
ジル&マルクルはどんなふうにしていたのか分かりません。
でも今こうしていつも通りに過ごせてる事に感謝します。

BLOGをお引越しいたしました。
これからもよろしくお願いします。

ぽんぽこりんさんへ~cherryblossom
今日は、お腹の傷の回りが青くなって恐ろしい事になってますsweat01

そうなんですよね2階3階は危ないですね。
我が家は2匹ですからぁ両脇に抱えられますけど1度に4匹は無理ですね
それも怖くてじっとしてないから大変です。
でもお互いに怪我も無く無事で良かったです・・・ほんとうに。
喘息なんですかお大事にしてください。
お腹に傷が出来ようと寒くて不安な避難生活をされてる方のことを思うと
無事でいられたことに感謝です。

シエ子さんへ~cherryblossom
余震が大いので揺れてなくてもいつも揺れてる感覚があります。
こちらは動いていれば分からないような小さな余震なんですけどね

シエ子さんは阪神淡路大震災の時もっと怖い体験をされたそうですね
命があって良かったです。
怖い思いはしましたがこれくらいなんてことありません。
それより、仕事に出てる子供達の安否が確認できるまでが生きた心地はしませんでした。
なので安否の確認が出来ない皆さんがお気の毒で・・・なんと言っていいのかわかりません。

我が家は玄関にハーネスなどをまとめて置いてありますが
その時になったらまとめた物でさえ持つことを忘れるかもしれませんsweat01

ぷちこさんへ~cherryblossom
無事でした ありがとうございます。
一瞬ですが覚悟をした大きな地震でした。
お仕事だったんですね
ジルとマルクルが心配だったでしょ
でもわんこも1匹で居るより2匹のほうが心強いみたいですから
きっといつものように寄り添ってお留守番してたのでしょうねhappy01

新しいBLOGにもお邪魔しますhappy01

無事でよかったです。
本当、良かったです。crying

お友達がブログをアップするまでは、
心配で・・
心配で・・・・

やっぱ、イザとなったら、体が動かなくなる・・・
わかるよぅな気がします。
我が家は、今回の地震で、大津波警報
寝たきりのラブ婆&我が家の数キロ先は海・・・
大きな川・・・
神戸の息子から、何でもえぇからとりあえず~避難しとき!!
との数回にわたるメールで、家を出たんですが・・・
家を出る前、何故だか、掃除機をかけてた私・・・
自分の行動が 意味不明・・・・

もぅこれ以上、余震が起こりませんよぅに・・・(祈)

れこぶさんへ~cherryblossom
ありがとうございます。
れこぶさんも無事でよかったです。
本当に恐ろしい事がおきてしまいましたね。
今日も携帯のエリアメールが鳴ってました。

息子さんんも心配だったでしょう
ひめ婆さんは寝たきりになっても体重が軽いからヒョイと抱えられますが
ラブ婆ちゃんを非難させるのは体力が必要ですね。
掃除機もかけましたかぁ(笑)
落ち着いて行動しようと思ってもどこか動揺してるんですよね。
私、お腹だけでなくて記憶に無い青あざができてましたsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1年3ヶ月ぶりです。 | トップページ | 実家の新しい家族 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ひめとはな

  • 2012年の春も・・・。
    まるで親子みたい。 仲良しのひめとはな
無料ブログはココログ